【必見】葉酸サプリには副作用があるのか?葉酸サプリの真実に迫ってみた!

葉酸サプリには副作用の心配があるの?

妊娠中には葉酸を摂取することが良いと聞いたことがある方は、葉酸サプリを飲むかどうか検討しているでしょう。でも、気になるのは葉酸サプリに副作用があるかどうかではないでしょうか。結論からいうと、葉酸の場合尿などと一緒に体外に排出するために、副作用のリスクはほとんどありません。しかし、 過剰摂取した場合は話は別で、1日1000マイクログラム以上の葉酸を摂取すると、副作用のリスクがあると言われています。では、過剰摂取によってどのような危険性が生じるのでしょうか。

 

小児喘息のリスクが高まることもある

妊娠後期に必要以上の葉酸を摂取すると、小児喘息のリスクが25%高まるという報告があります。このことから、妊娠中の葉酸の過剰摂取は控えた方が良いことがわかります。ただ、この報告は、あくまでも葉酸を1日1000マイクログラム以上摂取した場合になりますので、適量を摂取すれば全く問題あり ません。葉酸は元気な赤ちゃんを生むためには必要な栄養素なのでむしろ全く摂取しないのは問題ですし、摂取しても1日の限度を400マイクログラムにすれば問題ありません。

 

食事で葉酸を摂り過ぎることがあるのでは?

葉酸は緑黄色野菜やレバーなどに含まれています。妊娠中は栄養バランスが特に大事なので、たくさんの食べ物を食べるようにする方も多いでしょう。でも、葉酸を過剰摂取すると身体に害を及ぼすのであれば、緑黄色野菜などを食べ過ぎると身体に毒になるのでしょうか。実は葉酸はとても壊れやすい栄養素なので、通常の食事で摂り過ぎることは滅多にありません。むしろ足りないくらいなので、サプリメントで葉酸を補う方がいいのです。サプリメントで葉酸を摂取しても1日の必要量をオーバーすることはないので安心してください。

 

余計な添加物が入っていないサプリを選ぼう

添加物というと諸悪の根源のように思われていますが、製品の品質を保つためには少量は必要です。ただし、やはり大量に配合されていると身体にも影響を及ぼしてしまうので、葉酸サプリを飲むときにはなるべく添加物が配合されていないものを選びましょう。身体にも負担がかかりませんので、天然成分配合の葉酸サプリを飲んで胎児や母体を危険に晒さないようにしましょう。葉酸サプリは正しく飲めば、妊活の心強いサポートになりますので、くれぐれも焦って大量摂取しないようにしましょう。また、信頼できる葉酸サプリを選ぶためには、製造元の評判も調べることが大事です。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です